top >> 学習の内容 >> 学習のすすめかた

杉田敏のビジネス英語


この講座は、13回のストーリー形式のレッスンから成ります。レッスンには4つのTopicがあり、さらにTopicはヒアリング力・会話の意味をつかむVignette編と語彙力をアップするVocabulary編とに分かれます。ビジネス英語の4大要素「実用性」「知識」「言語」「ビジネス習慣」を磨き上げるのが、この講座の目的です。社会的、経済的なテーマをストーリーを通して習得します。


コンテンツの基本構成

この講座は、主人公荒木浩美氏がM&B社の面接を受けるシーンから始まり、その後の荒木氏の行動を追って学習を進めていきます。ビジネスにおけるさまざまなシーンや話題を取り上げていますので、登場人物たちの会話を理解しながら、ビジネス英語の4大要素「実用性」「知識」「言語」「ビジネス習慣」を磨き上げましょう。

レッスンメニュー(右イメージ画)には13のレッスン(計52Topic)が用意されています。

1Topic約30〜40分程度で学習できる内容となっています。学習ペースには個人差がありますので、ご自分のペースで無理なく学習しましょう。

 
 

「Topic」について

「Topic」は、Vignette編とVocabulary編とに分かれます。
「Topic」は以下の学習項目で構成されています。

 
<Vignette編> <Vocabulary編>
聞き取りのポイント

Vignetteの内容を理解するための質問を頭にいれます。

Vocabuary Building Vignetteに出てきた重要語句を例文を交えて学習します。
Vignette 会話を聞いて英文・和訳で意味を確認します。 Vignette ビジネスでの会話表現を聞いて英文・和訳で確認します。
Sentences Vignetteにでてきた英文のサンプルを発音します。 Words & Phrases Vignetteに出てきた英文の重要単語・フレーズを確認します。

本コンテンツの進め方

<Vignette編>
1)聞き取りのポイント〜ヒアリングポイントの確認〜
Vignetteの内容を理解するための質問を頭に入れよう。

1.聞き取りのポイント

Vignetteの内容を聞き取り理解するために、質問を頭に入れておきましょう。

 

2)Vignette〜ヒアリング・リーディング〜
ビジネスでの会話表現を聞いてみよう。

1.まずはPlay!

自信がなくても、まずは会話だけを聞いてみましょう。登場人物が多いので、シチュエーションを想定しながら音声に集中しましょう。
2.Read
内容を英文と音声で確認しましょう。
3.和訳
内容を和訳と音声で確認しましょう。

 

3)Sentences〜発音練習〜
Vignetteに出てきた英文のサンプルを発音しよう。

1.発音練習

ネイティブの発音に続いて言ってみましょう。英語のリズムやスピードを身につけましょう。

 

<Vocabuary編>
1)Vocabuary Building〜語彙〜

Vignetteに出てきた重要語句を例文を交えて学習しよう。

1.
Vocabuary Building
語彙・フレーズを音声で確認し、発音しましょう。ビジネスの場面で使える語彙が多いので、例文を交えてしっかり覚えましょう。

 

2)Vignette〜ヒアリング・リーディング〜
ビジネスでの会話表現を聞いてみよう。

1.まずはPlay

自信がなくても、まずは会話だけを聞いてみましょう。登場人物が多いので、シチュエーションを想定しながら音声に集中しましょう。
2.Read
内容を英文と音声で確認しましょう。
3.和訳
内容を和訳と音声で確認しましょう。

 

3)Words & Phrases〜重要語句の確認〜
Vignetteに出てきた英文の重要単語・フレーズを確認しよう。

1.Words & Phrases
Vignetteの重要単語とフレーズをあげています。ビジネスで良く使われる用語ですので、意味を確認し、覚えておきましょう。